事業者は「利他の精神」を持つことが大事だと思うのです。

明石市大久保地区の開発案件ですが、8月末に開発許可が取得でき、9月から造成工事に着手しました。近隣の皆さまのご協力のおかげで工事も順調にすすんでおります。5年ほど前に5区画の分譲地を造成・販売したのですが、その際に道路用地を残しておりました。その道路用地と今回の開発道路をつなぎます。そうすると以前に購入頂いたの5世帯のお客様、更にはその北側の30世帯以上の方々が大久保駅方面に通り抜けできることになるのです。効率だけを考え道路をつなぐことなどしなければ、あと1区画売れる宅地部分が増えたと思いますが、地域にお世話になっている地元業者ゆえ「道路が抜けて便利になったなぁ!」と皆さまに喜んでいただけるほうが気持ちいいですね。土地取引の時に大事な土地を売って頂いた地主様に「阪田さんに売って良かったわ!おたく評判ええで!」と言われました。事業をしていて一番にうれしいお言葉です。最後まで気を抜かず朗らかに頑張ります。img_3645 img_3650

カテゴリー: ご案内   パーマリンク